フィリピン留学はどの都市がおすすめ?あなたに合う選び方を紹介!

2022.12.31

2022.12.31

フィリピン留学をするならどの地域がいいんだろう?
どこの都市を選んだら集中できる?
それぞれの治安は?

 

 

こんな疑問に応えます!

 

結論から言うと、とりあえず有名な都市だから!進められたからそこにする!といって決めてしまうのはNG。

実は、地域選びって学校選びと同じくらい重要なんです。

 

今回は、フィリピン留学前にそれぞれの都市のオススメが知りたい!出発前にある程度どんな都市や地域があるのかを知っておきたい!という方のために必見の情報をお伝えしていきます!

 

事前の下調べ次第で、フィリピン留学がさらに最高になること間違いなし!!!

 

この記事を書いている私は、留学事業に関わって7年以上になり、現在はフィリピン留学プログラム、国内留学プログラムの責任者をしています。

オーストラリアで1年、フィリピンで1年留学経験がありますが、特にフィリピンには留学以外にも仕事での滞在も多いです。

ですので、フィリピンのそれぞれの都市の特徴や、その都市がどんな人にオススメなのかを自らの体験をもとに紹介していきます!

 

この記事では他に

 

・フィリピン留学の正しい都市選び2ステップ

・フィリピン留学で最適な都市選びは人によって異なる

・フィリピンで人気の留学5選(どんな人にオススメかも合わせて紹介)

 

についても取り上げていきます!

 

事前に知っておくと良い情報を、どんどん紹介していきますのでぜひ最後まで記事を読み進めて見てくださいね。

 

フィリピン留学で人気の都市6選(どんな人にオススメかも合わせて紹介)

まずは、フィリピンで人気の都市を6つ紹介していきます!

どんな人にオススメか?どんな観光地があるのか?こちらも合わせて紹介していきます!

 

あなただけのオススメの留学地を見つけちゃいましょう!

 

セブ島

なんとなく英会話が学びたい人からTOEICなどの試験対策をしたい人、旅行のための英語を身に着けたい人など様々な留学生に向けた語学学校が立ち並んでいます。

 

セブ島で学校を探そうとすると、あまりの多さにどこを選んでいいかわからない状態になってしまいがち。学校が多い分、当たりはずれも多いのでセブ島での学校選びは慎重に!

 

【どんな人におすすめ?】

・英語学習とリゾートをどちらも満喫したい人

・ある程度海外経験があり危機管理できる人

・留学の目的に遊び・観光が多くの割合を占める人

 

【おすすめの観光地】

・オスロブ

・ボホール島

・モアルボアル

・カモテス島ホワイトビーチ

 

バギオ

フィリピン留学の発祥地は、実はここ!バギオなんです。

 

日系と韓国系合わせて10校ほどの語学学校があり、とても落ち着いた雰囲気です。

バギオの語学学校はスパルタといったイメージがありますが、スパルタ校は10校中2校ほど。セブのように遊ぶ場所が少ないため、勉強メインできている留学生が多いイメージ。

 

【どんな人におすすめ?】

・涼しく快適に英語留学がしたいという初級・中級者

・天空の城ラピュタのモデルになった土地であるため、圧巻な景色を求めている人

 

【おすすめの観光地】

・バナウェイ

・サガダ

・バーハムパーク

・サンフェルナンド

 

マニラ

ルソン島に位置する、フィリピンの首都。ビジネス向けの語学学校が多いです。

マニラでは治安上、留学中の滞在場所はセキュリティが確保されたエリア内にあります。

 

また、学費はフィリピンの中で最も高いですが、優秀な講師がそろっているので社会人などのビジネスマンが研修で来ていることが多いです。

 

【どんな人におすすめ?】

・アクセスがいいので留学中日本へ戻る事がある人

・1週間~1ヵ月程度の留学を考えている社会人

・何でもそろっている都会で生活したい人

 

【おすすめの観光地】

・サン・オウガスチン教会

・マニラ大聖堂

・サン・アグスティン美術館

・フィリピン国立博物館

・モールオブアジア

 

クラーク

韓国資本の学校が4校程あり、ほとんどの学校にネイティブの講師が在籍しています。

そのため、ネイティブから学びたい方はこのような地域を選ぶと良いかもしれません!

 

もともと米軍基地があった影響で、アメリカの文化が街のあちこちに見られるのが特徴です。治安は良好。経済特区に指定されていることから、セキュリティ体制が整えられています。

 

【どんな人におすすめ?】

・フィリピンでは最もネイティブ人口が多いためネイティブ講師から学びたい人

・ネイティブの授業をたくさんとりたい人

 

【おすすめの観光地】

・ピナツボ火山

・ハンドレッドアイランド

・スービックビーチ

 

ダバオ

フィリピンでは、マニラ・セブに次いで3番目に発展している都市です。

台風の通り道から離れているので、気候は安定しています。

 

ダバオはスリやぼったくりも少なく、治安も良好です。

環境に関する条項がほかの土地と比べて厳しいので町全体がとてもキレイ。

 

【どんな人におすすめ?】

・ビーチアクティビティやダイビングを格安で楽しみながら留学したい人

・きれい好きな人

 

【おすすめの観光地】

・エデンパーク

・クロコダイルパーク

・ジャパニーズ・トンネル

・マウント・アポ

 

バコロド

バコロドはよく「微笑みの町」とも称される都市!

フィリピンの中でも治安がとても良く、更に現地の人のぬくもりを感じられる都市となっています。

 

セブやマニラに比べると圧倒的に日本人が少ない場所です。

留学費用が他の都市と比べて若干安めです。

 

【どんな人におすすめ?】

・大自然の中でのんびりと暮らしたい人

・日本人が少ない環境で英語を学びたい人

 

【おすすめの観光地】

・マンブカル

・プンタ・タイ・タイ・ビーチ

・クロコダイルファーム

フィリピン留学が人気な6つの理由

・何といっても費用が安い

・欧米に負けないハイレベルな講師陣

・マンツーマンがメインだから英語が伸びる

・驚きのキャンパス設備

・日本人スタッフ常駐で安心

・常夏の楽園で学べる

 

順番に説明していきます!

 

①なんといっても費用が安い!

フィリピン留学は、他の国と比べて

 

・物価が安い

・語学学校の費用が安い

・日本と近く渡航費が安い

・食事付きの語学学校が多い

 

といった特徴が挙げられます。

安い所だと1ヶ月10万円ほどの学費で留学も可能です。欧米やヨーロッパの2,3分の1の費用で留学できるのが大人気の秘密です!

 

②欧米に負けないハイレベルな講師陣!

イティブから英語を学んだ方が上達すると思いがちですが、実はネイティブは話すのが上手いですが、教えるのが上手いとは限りません!

 

ネイティブと違うところは、自然と英語を話せるようになったわけではなくしっかりと勉強することで話せるようになったということ!

これは、語学学習に精通している事を意味します。

 

更に親日的な国で南国らしく明るく元気でフレンドリーで親切なキャラクターが講師陣の特徴で、シャイな日本人学生に摂ってはうってつけです!

 

③マンツーマンがメインだから英語が伸びる

フィリピンの語学学校では 1人1人の英語力に合わせたマンツーマン授業がメインです。

また、そのほかの授業も4人、8人と少人数生クラスのため、「話す」機会が断然多く効率的です!

 

また、欧米の授業時間が1日4〜5時間なのに対し、フィリピンでは1日6〜12時間と、圧倒的に多くの授業を受けることができるので、英語力を伸ばしやすいのが特徴です。

成果が出やすいマンツーマン&少人数生レッスンと欧米の2倍以上の学習量ですので圧倒的にスピーディーに英語を伸ばすことができます。

 

④驚きのキャンパス設備!

「語学学校ってビルの中に教室と休憩スペースしかないところ」

と思っている人はいませんか?フィリピン留学はそのイメージを覆すんです!

 

フィリピン留学はほとんどの学校で敷地内数分の場所に学生寮があります。

キャンバスにはカフェテリア、プール、ジム、ラウンジなど教室以外の設備も充実しています。

 

食事は毎日3食用意され、部屋の掃除や洗濯も全て学校スタッフが行ってくれるところがほとんどです。

 

⑤日本人スタッフ常駐で安心!

安心があってこそ、初めて海外生活&学習に打ち込めます。

欧米留学のように、困った時に備えて通訳サービスや日本語サポートサービスに高い費用を払う必要はありません!

 

日本人スタッフがビザ取得を手伝ってくれたり、現地情報や悩み事なども相談できるので英語力に自信のない方でも安心して海外生活を送ることができます。

 

更に、日本人経営校では日本人感覚に合わせたサービスを提供しており、安心度の高い留学生活が送れることでしょう!

 

⑥常夏の楽園で学べる

最も人気のあるセブ島エリアは、世界中から観光客が訪れるリゾート地として有名です。

 

学校があるエリアからビーチエリアのあるマクタン島までは車やタクシーで簡単に行ける距離なのでスキューバダイビングツアーや島めぐりツアーも格安で楽しめます。

 

またセブシティは大型ショッピングモールやデパートもある大きな町なので、買い物に困ることもないでしょう。

「勉強だけじゃもったいない!」そんな方にとって、充実した留学ライフが送れるのではないでしょうか?

 

フィリピン留学の正しい都市選び2ステップ

ここからは、超重要ポイント!正しい都市選びの2ステップを紹介します!

 

①どんな目的で、どんな環境で留学したい?

フィリピンの留学地は、マニラ・セブなどの都市部と、バギオ・クラークなどの地方に分かれます。

 

注意してほしいのは、あなたが都会派か田舎派かなんてことは一切関係ないということです。留学地域ごとに雰囲気や特徴が違うため、それを知る事から始めあなたのニーズに合致した地域を選ぶことが大切です。

 

・TOEICで750点を取りたいから遊びは控えめでガツガツ勉強できる環境が良い

・IELTSを勉強しているけどダイビングが趣味なので海が近い環境がい良い

・カフェ文化も学びたいからカフェが多い環境が良い

 

など、どんな目的でどんな環境で勉強したいかを知ることから始めてください。

 

②都市部と地方の大きな違いをつかむ

都市部のメリットは

・繁栄しているから何でもそろっている

・楽しい

・お店がたくさんありイベントも豊富に開催されている

 

デメリットとして

・物価が高い

・渋滞に悩まされる

・治安があんまり・・・

 

といったことも挙げられます。

 

逆に地方のメリットは

・物価が安い

・都市部より渋滞はひどくない

・治安はまあまあ良い

 

デメリットとして

・ショッピングモールが少ない

・都市部に比べ不便・・・

 

といったことがそれぞれ挙げられます。

 

都市部と地方の違いを掴んで、自分にはどっちが合っているのか考えることも大切!

 

フィリピン留学で最適な都市選びは人によって異なる

フィリピン留学で最適な場所を見つけるためには、まずは以下の2点を考えてみる必要があります。

 

・あなたの留学スタイル

・あなたの性格

 

なぜこの2つを考える必要があるのか、それぞれ 詳しく見ていきましょう!

 

あなたの留学スタイル

あなたの留学スタイルを明確にしてみましょう。

 

・本気で英語を勉強したい

・英語ネイティブから英語を学びたい

・リゾートを満喫しながら留学したい

 

留学のスタイルは人それぞれです。

そして、希望する留学スタイルによって最適な場所は異なってきます。

 

・本気で英語を勉強したい→娯楽が少なく、勉強に集中できる場所

・英語ネイティブから英語を学びたい→ネイティブが暮らしている場所や学校

・リゾートを満喫しながら留学したい→リゾート地から近い場所

 

留学スタイルが明確になっていないとそれぞれの地域に魅力を感じてしまい、決めることが難しくなってしまいます。

まずは、あなたの留学のスタイルを明確にしていきましょう。

 

あなたの性格

もう1つ大切なポイントはあなたの性格です。

 

・周りに影響されやすい

・自分のペースがある

・活気のあるところが好き

・静かな環境が好き

 

あなたの性格によっても適切な留学先は変わってきます。

 

・周りに影響されやすい→人が多く集まる都会

・自分のペースがある→ペースを乱されることのない田舎

・活気のあるところがすき→ビジネスの中心である都会

・静かな環境が好き→都会から離れた静かな田舎

 

あなたの性格によってどの地域が最適なのか異なってくるので、どんな環境であればしっかり勉強できるのか考えてみましょう!

 

まとめ【最後に超オススメの学校を紹介!】

今回は、フィリピン留学でおすすめの都市や、自分に合った都市の見つけ方を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか???

 

ここまで読むと、どういう基準で自分に合った都市や語学学校を探すべきかが分かったかと思います!

 

そもそも留学先は自分で決めるものです。

自分できちんと情報を持ち、自分の意志でしっかり留学先や語学学校を探すことをオススメします。

「どんな目的で?どんな留学がしたいか?」ここは自分の中ではっきり明確にしておいてください。

 

色々考えたうえでも、自分に合った学校が分からない。。。

オススメが知りたい。。。

 

そんな方へのオススメは断然!U-GAKUです!

 

・2人部屋もあるがほぼ1人部屋なので快適にのびのびと過ごすことができる

・マンツーマンレッスン、グループレッスンの両方を行っているため、英語力が伸びやすい

・外国人旅行者も滞在しているため、施設内でフィリピン人だけでなく世界各国の旅行者と交流できる(これ結構アツい!)

 

宿泊施設には、仕事や旅行で滞在しているフィリピン人ではない外国人がいますので、その人たちとも英語でコミュニケーションをとったり食事をしたりなど最高の思い出をつくることができるでしょう!

 

でも、やっぱりまだ自分の英語力が不安…

注意点はしっかり押さえたけど、まだ海外はハードルが高いなぁ…

だけど英語環境で英語を学びたい!

 

そんな方には!国内留学がオススメですよ!

 

国内留学も、断然!U-GAKUをオススメします!

U-GAKUは、北海道のニセコ町と沖縄県の北谷町で国内留学を開催しています。

 

どちらの地域も、ネイティブが多く住んでおり、外に出ればどこもかしこも外国人だらけ!まるで日本ではないような雰囲気を味わうことができます…!

 

また、レベル別で少人数でのグループに分かれて学習ができるため、個人の英語力に合わせて効率よく上達できるのが魅力です!

 

国内留学なら治安の心配もなく、安心、集中して英語学習に取り組めますね!

 

国内留学U-GAKUについて少しでも興味がある方はぜひこちらをクリック!↓