30秒でカンタン予約!人気カウンセラーに無料相談する

国内ワーキングホリデー

国内ワーキングホリデーとは

通常のワーキングホリデー(通称:ワーホリ)とは、特定の国・地域間での相互理解を促進するために生まれた自由度の高いビザです。語学学校へ通ったり、アルバイトをしたり、旅行や観光を楽しむなど、通常1~2年の滞在中に自分で自由に留学を計画することができることから、人気のある留学スタイルです。

U-GAKUでは「国内ワーキングホリデー」を提供しています。国内で安心・安全に手間のかかるビザ手続き不要で、通常のワーホリよりも英語に囲まれた環境が手に入る、海外ワーホリに比べて参加しやすいプログラムとなっています。

ワーホリの課題

海外ワーホリは計画を立てる際、また現地での生活においていくつかの課題や懸念点が存在します。

1. 費用

2. 現地で仕事がない

3. 英語環境で働けない・英語環境から逃げてしまう

海外ワーホリにかかる費用は安くありません。「もったいない留学」にさせないためには自分の英語力を現実的に把握して、ある程度自信のある状態で行かないと望んでいた体験ができないことが多いです。

国内ワーホリではこのような課題を軽減して海外ワーホリのような体験をすることができます。

こんな方におすすめ

ポイント

1.英語初心者でも大丈夫!U-GAKUの独自ワーホリプログラム

まず12週間でU-GAKUの「話せる!」「聞こえる!」に特化した独自プログラムで英語力を伸ばします。日常会話から接客まで様々なシチュエーションで英語を練習をするためワーホリですぐ役立つような英語が学べます。その後、外国人が多い日本の観光地である沖縄、ニセコを中心とした英語環境下のホテル、カフェ、レストランなどに12~16週間ほど泊まり込みで働き実践的な英語力を磨くことができます。

2.国内にいながら海外さながらな英語だらけの留学先

U-GAKUが拠点を置く「沖縄 北谷」、「北海道 ニセコ」は日本でも特に人気の観光地であるため、外国人率が多く、治安面でも安心な国内にいながら生活をするだけで英語を見たり耳にし、英会話を実践できます。現地に旅行やワーホリで訪れる外国人との交流はもちろん、国内ワーホリには海外留学、海外ワーホリに興味のある仲間が日本中から集まってくるため、日常では出会えない仲間と刺激しあえる環境があります。

3.滞在先/食事が無料!低予算で留学ができる!

就労期間中は英語環境のホテルで住み込み、食事付きで働けるため実質3ヶ月の留学費用で最大8ヶ月の留学が出来ます。海外で別途かかる家賃や生活費を大幅に抑えることが可能です。

またU-GAKUは多くの業者のような斡旋のエージェントではなく自社運営のプログラムや施設を提供しています。そのため仲介手数料などの不要なコストがかからず低価格を実現できています。英語学習期間中の語学学校を探す際の仲介手数料や自分で直接探す時間が省けるため効率よく留学準備が進められます。

就労先のご紹介

ペンショングランパパ

業務内容:館内清掃、受付含む接客業務、調理補助、雪かき(男性)
雇用形態:住込み ※2000円/泊(食事朝・夜付き)
勤務時間:7:00〜13:00/18:00〜
時給:1000円(4時間~7時間/日)
ボーナスあり:1~5万円(シーズン完了できた方のみ)
勤務地:ニセコひらふの中心地区

ペンションまろうど/焼き鳥 山人

施設名:居酒屋やまんちゅ (隣のペンションまろうどが経営)
外国人率:70-90%(ペンションは日本人のみ宿泊)
業種:居酒屋業務及びペンション業務(個室住込み ※2000円/泊)
業務内容:館内清掃、飲食ホールサービス、調理補助、
雇用形態:住込み(ペンションまろうど内の寮) ※2000円/泊(食事朝・夜付き)
勤務時間:10:00〜12:00/18:00〜
時給:1200円(4-6時間/日)
勤務地:ニセコひらふの中心地区

国内ワーホリ経験者の声

氏名:勅使川原萌子(25歳)
職業:ホテル勤務(マリオットホテル)
英語力:初級(英検2級)

Q.就労先はどのような環境でしたか?

勤務先の就労環境は、とにかく外国人に囲まれていましたね。
お客さんも一緒に働く人もみんな外国人です。
起きてから寝るまで常に英語環境って感じです!シーズン中はかなり忙しかったですが、楽しくにぎやかに仕事ができました。

①オーナーや他のスタッフの人柄は?
オーナーの人柄は一言で最高!
プライベートの話もそうだし英語の勉強法も何から何まで相談に乗ってくれるので凄い良かったです。

他のスタッフも国柄には寄りますが、みんな真面目は真面目。
自己主張はしっかりとするといった印象ですね。
そこでお互いぶつかって何度も喧嘩もしました(笑)
喧嘩すらも英語で行ったので脳みそ凄い使いました(笑)

②住み込みの部屋
掃除機とかも自分で自由に使って掃除もできるし、収納とかもしっかりできました!1人部屋のプライベートスペースがあったのはうれしかったです。

③食事について
食事は、朝晩無料の食事が出ます。
朝はベーグルやサンドウィッチ、マフィン。
夜はオーナーのお母様特製の愛情がこもったお弁当。どれもめちゃくちゃ美味しかったです!
ごはんがおいしすぎて3ヶ月で5キロ太りました(笑)

④観光客の外国人率
就労先の外国人率は100%といっても良いほど!
オーストラリア人が一番多かった印象です。
次に台湾人が割といました。

Q.英語力はどれくらい伸びましたか?

自分目線では、かなり伸びた実感はあります!
特に、リスニングはかなり伸びました。TOEICでいうと3ヶ月で200点ほど上がっています!

今でも、英語を話すことは難しいと思っていますが、話すことへの抵抗感とかはなくなったような気がします。
道端で「Hey!」など言われても「Hey!」で余裕で返せるようになりました。

他の人からは、英語を話すときに前より止まらずに頑張って伝えようとしているね!と褒められました。堂々としていて、勢いがついてきたね~とも!

Q.英語以外でどのような経験ができましたか?

ビックリするぐらい世界各国に友達ができました。
自分が海外旅行をする目的ができるくらい人とのつながりができたことが凄くうれしいです!
私の実家が名古屋なのですが、先日ニセコで出会った友達がわざわざ名古屋に会いに来てくれました!!!

気持ち的な面では、メンタルが強くなりました。
外国人とよくケンカもしたのですが、伝わらない時とかはそれもまた悔しくて、メンタルがさらに強くなれた気がします。
英語に自信がついたから、ここからまた頑張って夢である客室乗務員になることを最後まであきらめないでやろうと決めました!

Q.どのような人におすすめですか?

・お金があんまりない人
・海外にいくのがまだ怖い人
・働きながら勉強したい人

におすすめだと思います!逆に、

がっつり稼ぎたい人とかには向いていないかもしれません。向いていないというよりか、経験をかなり重視しているような感じなので!

金銭面でもお金に困ることはありませんでした。
住む場所もあってご飯も出るので、お金の使い道としてはバーやカフェにいったりたまにご飯を食べに行ったりすることぐらいでした。

国内ワーホリは、総じて最高!
行って後悔なしです!最高の思い出ができました!
ありがとうございました!

参加条件

年齢
・18〜40歳

英語力
・不問

その他
・12週間以上働ける人(最低3ヶ月)

まずは無料個別オンライン相談へ