「なにもわからない」から相談OK!無料オンライン個別相談

フィリピン留学でホテル滞在可能な語学学校【3選】!

フィリピン留学でホテル滞在可能な語学学校3選!

この記事を書いた人
野口 和輝
U-GAKU(ユーガク)代表

国内留学を創業したU-GAKU(ユーガク)の代表。過去のオーストラリア留学、フィリピン留学、7カ国15都市の海外渡航歴、過去の留学参加者の声などを踏まえ相談会のカウンセラーとして日々、最高の留学体験を提供するため奮闘中です! 2013年よりフィリピン留学の代理店を運営、フィリピンへの渡航歴は20回以上、今もフィリピンへ年2〜3回の渡航はもちろん沖縄北谷、ニセコへ行き常に最新情報をお届けしています。


 

留学したい人

フィリピン留学ってホテルに滞在しながらできるの?
留学中のホテルでの生活スタイルって?

こんな悩みに答えます。

結論から言うと、ホテルに滞在しながらでも留学することはできます!
また、「仕事を行いながら留学をしたい!」「リラックスしてフィリピン留学を楽しみたい!」と考えている方のニーズに応えた留学方法にもなっています!!

この記事では、フィリピン留学でホテルに滞在しながら留学をするメリット・デメリットやホテル滞在が可能なフィリピンの語学学校を3つ紹介していくので少しでも気になる方は最後まで読み進めてください。

この記事の内容
ホテルに滞在しながらフィリピン留学ができる?
ホテル滞在型のフィリピン留学メリット
ホテル滞在型のフィリピン留学デメリット

ホテルに滞在しながらフィリピン留学が出来る!?

「フィリピン留学って学生寮しかないの?」

と思われがちです。

というのも、検索をすると結果として出てくるものの多くが、「学生寮に滞在しながら行うフィリピン留学」だからです。

しかし、そこで諦めないでください!!

ホテルに滞在しながらでもフィリピン留学を行うことができます!

そこで今回は特に、ホテルに滞在しながらフィリピン留学を行う場合に焦点を当て説明していきます!

ホテル滞在中のライフスタイルとは?

最も重要になるのが、ホテル滞在時のライフスタイルです。

旅行に行く際にホテルなどの施設を利用すると思いますが、多くの方は2・3日間、長くても1週間ほどではないでしょうか?

そのため、留学期間にもよりますが、ホテルで過ごす時間が多くなる方が多いと思います。

そこで、食事や洗濯、お部屋などについて学生寮などと比較しながら見ていきましょう!

部屋

学生寮やホームステイとは大きく異なる点が、部屋です!

学生寮などでは、1つの部屋を2・3人で使用することがほとんどであり、場所によってはそれよりも多いことも、、、

常に外国人と生活を共にするため、英語力などは間違いなく伸び、魅力的な点も多いですが、1人でリラックスをする時間を確保することは難しいでしょう。

しかし、ホテルならその心配はありません!

基本1人1部屋であるため、自分の部屋に戻れば自分だけのプライベートな空間になります。

また、リモートなどで仕事を行っている社会人の方などは、わざわざカフェなどに行かなくても静かな空間で仕事を行うことが出来ます。

食事

ホテルに滞在中の食事は基本外食もしくは、スーパーなどで購入したものです!

学生寮などでは、学校が用意した料理を食べたり、

ホームスティでは、ホストファミリーが作ってくれた食事がほとんどです!

そのため、その土地の食べ物を楽しむことができるだけでなく、留学中に仲良くなった海外の方と一緒にご飯を食べたりすることができます!

また、食べたい時に自分のタイミングで食べることもできるのが魅力の一つです!

洗濯・シャワー

洗濯については、学生寮と比較して大きく異なる点はありません。

基本的に、洗濯機・乾燥機がホテルについている場合は、ホテル内で完結しますし、

もしついていなかったとしてもコインランドリーなどがあるため、そこを利用しましょう!

 

シャワーに関しては、異なる点がいくつか存在します。

というのも、時間と必要な備品です。

学生寮やホームステイでは、家庭にもよりますが、シャワーの利用時間が限られていたり、シャンプー・コンディショナー・タオルなどの必要な備品は自分で用意する必要があります。

一方で、ホテルではその心配はなく、好きな時に好きなだけシャワーを利用することが出来ます。

また、シャンプー・コンディショナー・タオルなどの必要なものは、そろっていることが多いため、わざわざ日本から持ってきたり、現地で購入する必要がありません!

ホテル滞在型のフィリピン留学【メリット】

先ほどは生活面に関するメリットをいくつか紹介していますが、それ以外にも衛生面や、安全面などのメリットを紹介させていただきます。

衛生面

衛生面に関しては、他と比較してもかなり優れているといえます。

例えば学生寮であれば、自分で掃除などを行わなければなりません。

そのため、布団や枕などのシーツの交換は、あまり頻度が高いとは言えません。

また、タオルなども毎日新しいものを使用するためには、かなり多くのタオルを用意しなくてはなりません。

しかし、ホテルであれば、多いところでは毎日交換してくれますし、タオルなどもきれいなものを使用することができます。

さらに、学生寮やホームステイに比べ虫やゴキブリなどの心配をする必要はありません。

安全面

ホテルには常にスタッフが滞在しています。

そのため、万が一トラブルが起きても、すぐに相談することができます。

また、外からも不審な人は侵入しづらいため、その点も安心することが出来ます!

 

これら以外にも、ホテルではビジネスマンなども利用するため、Wi-Fiノ環境は整っているところが多いです!

これらは学生寮やホームステイとは異なるところであるため、

仕事などでリモートを利用することが多い方にもオススメです!!

 

ホテル滞在中の2つの注意点!

食事

先ほど生活スタイルのところでお話ししましたが、メリットも多いですが、注意しなければならないところもあります!

それが食費です。

フィリピンの物価は安いというイメージが強い方も多いと思います。

しかし、地域によっては日本とあまり物価が変わらないのです!

そのため、常に外食などをする必要があるホテル滞在でのフィリピン留学では、費用がかかってしまいます。

また、せっかくの留学期間中に体調を崩さないためにも、各自で食事のバランスに気を付ける必要があります。

荷物の管理

これらは非常に重要です!!

先ほどは、外からは不審な人が入ってくる頻度は低いため安全性は高いと紹介しましたが、

清掃スタッフやホテルのスタッフは自由に入ることが出来ることを忘れてはいけません。

そのため、外出する際はしっかりと荷物の管理をしなければなりません。

 

例えば、一番忘れがちなのが、スーツケースのカギなどです。

油断していて、スーツケースを開けっ放しにした状態でいると、盗まれてしまう可能性もあります。

そのため、しっかりと部屋を出るたびに鍵を閉め、注意をしましょう!

ホテル滞在可能な語学学校【3選】

ここまでで、ホテルに滞在しながら行うフィリピン留学の大まかなイメージはつかめてきたでしょうか?

ここからは、ホテルに滞在しながらフィリピン留学を行うことのできる語学学校を実際に【3つ】紹介していきます!

①Global Language Cebu

「Global Language Cebu」はセブ市内に位置し、

2022年11月に移転しリニューアルした、400名を超える比較的大規模な語学学校です。

プログラムコースも様々な種類が存在する為、学生から社会人、家族などでも参加することのできる点が特徴の1つです!

また、実践的な英語であるコミュニケーション(スピーキング)に力を入れている「コミュニカティブメソッド」を利用してレッスンが行われるのも特徴の1つになります!

さらにホテルには、プールやジムなどが併設されているため、プライベートな時間を自分の趣味に費やすことや、リラックスすることも可能!

それだけではなく、セブ島市内に位置していることからも、近くにはレストラン・ショッピングモール・カフェなどの多くの施設が存在している為、より充実したフィリピン留学を送ることができるはずです!

興味のある方は、下のURLをクリックしてみてください!

【公式】GLC フィリピン・セブ留学で充実度No1の語学学校 (glcenglish.com)

②Howdy

「Howdy」は、珍しいかもしれませんが、ショッピングモール内に校舎が位置している語学学校です。

授業が手厚いだけでなく、生徒全員に担任の先生が付く「アドバイザー制度」を採用している点が特徴の1つになります。

それだけでなく、講師の方々全員が4年制の教育学部を卒業しているため、個人一人一人に合わせた授業内容が実践可能に!

また滞在先のホテルは、東横INNや日本人が経営しているホテルなどの「日系ホテル」を選択することができることも特徴の1つです!そのため提供されている食事も日本の味にこだわっているため、現地の食事が合うか心配の方でも安心して利用することが出来ます。

さらに学校の近くには、ショッピングモールだけでなく最新医療施設・レストラン・カフェなどもあり、空港や市街地も近いため、休日だけでなく、学校終わりも快適な時間を送ることが可能です!

興味のある方は、下のURLをクリックしてみてください!

トップ – セブ島の語学留学・英語学校ならHowdy Cebu (ハウディ セブ) (howdyenglish.com)

③Genius English

「Genius English」はセブのマクタン島に位置しており、フィリピンの技術技能教育庁「TESDA」の認定を受けた信頼のある学校です。

日本人の学生も多くいますが、「ロシア資本」であるためヨーロッパ地域からも学生が多く集まるのが特徴の1つになります!

そのため、欧米に留学したような雰囲気を味わうことができるだけでなく、多様な文化を体験することができるのは、非常に魅力的な点です!

さらにネイティブの講師が在籍しているのも特徴の1つです!

 

また、学校や宿泊施設が全てリゾートホテルの敷地内にあり、レストラン・スーパーマーケットなども併設されているため安心して必需品などを揃えることができます!

それだけではなく、海が近くにあるため休日はマリンスポーツなどにも気軽に参加することができるため、充実した1日を送ることもできるのも魅力的です!

興味のある方は下のURLをクリックしてみてください!

ジーニアス イングリッシュ公式サイト|フィリピン留学・セブ島留学ならGenius English (genius-english.jp)

ホテルに滞在しながらフィリピン留学を楽しもう!

この記事では、ホテルに滞在しながら行うフィリピン留学の生活スタイルをはじめ、メリットや注意点、実施している語学学校について紹介をしてきました!

ホテルに滞在しながらフィリピン留学を行うためには、注意しなければならないこともありますが、非常に魅力的な点が多いのも事実です!

また、仕事を行いながら留学に挑戦をする社会人の方や、親子で留学に参加したい方、リラックスして留学を行いたい方にとってはニーズに応えた方法になっています!

今回この記事では、3つの語学学校を中心に紹介しましたが、そのほかにも様々な学校があります。

またそれぞれがそれぞれの特徴を持っているため、気になる学校がある場合は実際に調べてみましょう!

そしてそれらを考慮したうえで、自分に合うフィリピン留学の形を選択し、フィリピン留学を楽しんでください!

この記事を書いた人
野口 和輝
U-GAKU(ユーガク)代表

国内留学を創業したU-GAKU(ユーガク)の代表。過去のオーストラリア留学、フィリピン留学、7カ国15都市の海外渡航歴、過去の留学参加者の声などを踏まえ相談会のカウンセラーとして日々、最高の留学体験を提供するため奮闘中です! 2013年よりフィリピン留学の代理店を運営、フィリピンへの渡航歴は20回以上、今もフィリピンへ年2〜3回の渡航はもちろん沖縄北谷、ニセコへ行き常に最新情報をお届けしています。