無料オンライン個別相談

国内留学でホームステイをするならここ!【11選】

2022.09.15

日本国内でホームステイって、どんな感じなんだろう?
ホームステイ先はどうやって探したらいいんだろう?

 

この記事ではこのようなお悩みを解決します。

 

筆者は、関わりのある語学学校をフィリピン留学市場でホームステイ実績No.1へ導き、国内留学の事業責任者もしているほど、留学について知識や経験があるため、国内留学や国内ホームステイに関して詳しく説明することができます。

 

この記事では、他にも

・そもそも国内でホームステイをするとはどういうことなのか

・国内留学・国内ホームステイのメリットとデメリット

・国内ホームステイのおすすめのスクール11個

についても取り上げています。

国内留学・国内ホームステイの情報を数多く記載しているので、少しでも興味のある方は最後までご覧ください!

 

日本国内でホームステイをするとはどういうこと?

ホームステイと言われてどのようなイメージが湧きますか?きっと「海外から日本にきた留学生を日本にいる日本人家族が受け入れる」または、「日本人の学生が海外へ留学して外国人家族の家に受け入れてもらう」というようなイメージを持っていると思います。

 

今回この記事で取り扱うのは、日本国内で、日本に住む外国人家族が、日本人を受け入れるパターンで、それが国内留学になります。

 

「ホームステイ滞在」の場合、ホストファミリーは長年日本に住んでいる外国人家族で、その多くは子供のいる家庭で受け入れているケースが多いです。一方、ゲストも親子での参加が人気があります。

 

国内留学として一般的な、「通い」型、「宿泊」型、「シェアハウス滞在」型と違ってホストファミリーとしてゲストを受け入れる側が、英語を教える資格を持っていたり、英語の教師をやっているわけではなく、あくまでも普段の日常的な暮らしをホストファミリーが営み、そこでの会話や異国風な生活をゲストが味わうことが国内でのホームステイの基本の形です。

 

さらに、家族全体でゲストを迎え入れてくれるという点で、アットホームな雰囲気の中で自然と英語の環境に触れることができるというメリットがあります。

 

国内留学や国内ホームステイのメリット・デメリット

国内留学・国内ホームステイのメリット・デメリットを以下にあげました。メリットだけでなく、デメリットも合わせて国内留学・国内ホームステイについて検討してみてください。

国内留学・国内ホームステイのメリット

・短期間の留学が可能

・費用がかからない

・海外留学の準備になる

・治安がいい

・怪我や病気など万が一のことがあっても安心

 

国内留学は、海外留学と違って留学費用が安く済んだり、治安の心配が必要なかったりして小学生・中学生の子供を海外留学に一人で行かせることが不安な方や、一人で外国で過ごすほど自分の英語力に自信の無い方にとって最適の留学です。

 

また、国内留学は、プログラムによっては数日から3ヶ月までと幅広い期間で生徒を受け入れているため、忙しい方でも参加が可能です。

 

国内留学のメリットについては、こちらの記事で詳しく紹介されているので、ぜひリンクをクリックして参考にしてみてください。

https://u-gaku.jp/media/column/kokunairyugaku-merit

 

国内留学・国内ホームステイのデメリット

・日本人が多い

・急激な英語力の向上は望めない

・実施しているプログラムや施設が海外留学に比べて少ない

・異文化交流が難しい

 

国内留学は、メリットが多いものの、海外留学に比べてまだメジャーではありません。なので、実施されているプログラムが海外留学に比べて少なかったり、規模が小さかったりします。

 

また、短期間での留学になるので、急激な英語力の向上は望めないでしょう。海外留学のはじめの一歩という感覚で参加するのがいいかもしれません。

国内でホームステイできるスクール11選

 

国内でホームステイできるスクールを11校あげました!プログラムによって、期待できる効果やスケジュールなどが異なるので、詳しく調べて自分に合いそうなプログラムを見つけてみてください!

 

Lily English Center

実施場所は関東圏(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県)と、沖縄県です。期間は半日〜4泊5日、それ以上は要相談です。コースは、子供留学、親子留学、学生留学、社会人留学、一般留学、沖縄ホームステイ、オンラインホームステイがあります。

 

主に日本在住の英会話講師の家庭にホームステイをしながら英会話レッスンを受けるプログラムを提供しています。レッスンの他にも、ホストファミリーとアクティビティやショッピングなどを通して英語でのコミュニケーションを活発にすることで生きた英語を学ぶことができます。

 

国内留学のレモンツリー

実施場所は東京都福生市にある米軍横田基地の米国人専用住宅エリア内のアメリカ人宅です。期間は1泊〜4泊です。コースは親子留学、一般留学、日帰り留学があります。ホストファミリーはどの家庭にも子供がいるため、参加する場合、家族や母子、父子、友達同士の方がおすすめ(単身は不可)。

 

小学生・中学生・高校生以上の子供であれば、兄弟、友達同士2〜3人のグループで国内キッズ留学と英語ホームステイが可能です。

 

 毎日英会話デイリーコール

実施場所は山梨県、岡山県、東京都、埼玉県です。期間は半日(日帰り)〜1泊2日です。コースは一泊のホームステイか、日帰りのホームビジットがあります。

 

運営主は「毎日電話英会話スクールデイリーコール」です。日帰りプランのホームビジットは、場所は山梨県のみで、利用できるのは当校の生徒のみです。

 

STAR国内留学

実施場所は東京都です。期間は日帰り〜1ヶ月で、親子での参加も可能です。カウンセリングによって自分に合いそうなホストを選んでくれて、オーダーメイドでプランを作成してくれます。

 

また、ホームステイ当日にスタッフがホストファミリーの家まで案内してくれます。1日2レッスンあり、1レッスン追加するごとに3,000円増しです。母体はインターナショナルプリスクールです。

 

留学会社アフィニティ

実施場所は米軍横田基地です。期間は日帰りです。グローバル・エクスチェンジ・プログラムという、日本人との交流に積極的なホストファミリーの協力を得た、国内ホームステイ体験プログラムがあります。

 

例えば、ハロウィンの日には、米軍横田基地のホストファミリー宅でハロウィンにちなんだ食事をとりながらホームステイ体験や英会話レッスンを実施します(2019年当時)。

 

Power English

実施場所は米軍横田基地です。期間は日帰りです。横田基地内にある講師の家でマンツーマンレッスンを受けることも可能です。

 

日帰りですが、英会話レッスンを受けたり、イベントごとに基地内の自宅訪問が可能であるため、実際に外国でホームステイをした感覚を味わうことができますし、アメリカ文化を楽しむこともできます。

Goover English School

実施場所は座間基地、相模原米軍住宅、厚木基地、横田基地、横須賀基地、アメリカ大使館宿舎です。期間は日帰りです。宿泊でのホームステイはできません。

 

パスポートを持って基地内に入るので、実際にアメリカに留学したような体験ができます。各基地内においてプライベート、グループレッスンを行っており、現在米軍基地では計8箇所、また町田公においても英会話レッスンや英会話喫茶を実施しています。

 

ちょっくらホームステイ

実施場所は関東圏です。期間は3時間〜で1泊2日です。ちょっくらホームステイは関東エリアを中心に無償で「国内ホームステイ」プログラムを、中高生のみに提供しているNPO法人です。

 

児童養護施設にいる中高生やひとり親家庭の中高生など留学をする機会を得ることが難しい子供たちも気軽に参加できるよう、国内ホームステイは無償です(国内旅行保険に加入するため500〜1000円程度はかかります。)。

 

HugMe

実施場所は東京都と、神奈川県です。期間は日帰り〜数日の滞在までで子供だけの参加も可能です。HugMeでは、米軍基地を訪問する機会も提供しています。

特に、ハロウィンやイースターなど祝日のイベントがある日に訪問することをお勧めします。

 

ハロウィンの夜には、米軍基地は本国のように盛り上がります。日本では見たこともないような装飾が施され、子供たちは「Trick or Treat!」と口にしながら家を訪問しキャンディをもらいます。本場のようなハロウィンをぜひ味わってみてください。

 

ISI国際学院

「TOKYO GLOBAL GATEWAY国内留学プログラム」の実施場所は東京英語村のTOKYO GLOBAL GATEWAYです。2022年12月10日(土)の13:35〜17:00に実施します(申し込み期日は2022年9月9日(金))。

参加対象は小学生高学年、中学生、高校生で、生徒8名につき1名の外国人スタッフがサポートしてくれるので安心して参加することができますし、全レベルに対応可能です。

 

「ブリティッシュヒルズ冬休み国内留学」は、2023年1月3日(火)〜5日(木)で2泊3日のプログラムです(申し込み締め切り2022年10月31日(月))。

 

ブリティッシュヒルズは、福島県羽鳥湖高原に位置し、日本でありながら、パスポートなしで中世イギリスの街並みやイギリスの文化を体感できる英語学習施設です。参加対象は中学生・高校生で、英語レッスンの他にも英国式テーブルマナー講座も実施します。

 

ハローワールド

「まちなか留学」の実施場所は東京都と沖縄県です。期間は1泊2日で、ホームステイ先1家庭に対して2〜4名1組となるので他の日本人がいる可能性があります。

 

海外留学や世界一周に憧れてもお金や時間に余裕がなくて仕方なく諦めてしまうという人がほとんどな現状と向き合い、国内で世界中の人たちに出会っていこうという考えのもと、「まちなか留学」をコンセプトに日本に住む外国人宅ホームステイを提供しています。アクティビティや体験の時間もあり、異文化交流ができます。

 

国内留学ホームステイは、どれがおすすめなの?

国内留学ホームステイができるスクールのうち、おすすめを11選としてあげましたが、結局どれがいいの?と思う方もいらっしゃると思います。

そんな方に向けて、対象学年別におすすめのスクールを絞ってみました。ぜひ参考にしてください!

 

毎日英会話デイリーコール→小学生・中学生

毎日英会話デイリーコールでのホームステイは、生徒が、生徒の家族や友人と一緒に参加することができます。

また、ホームステイの期間は1泊2日と、初めてホームステイを経験する生徒にとって負担の少ない短さなので、異文化を楽しく体験するにはぴったりのプログラムでしょう。

 

1泊2日で生徒一人で10,000円、一般の人で15,000円とかなりお手頃にホームステイができます。

ちょっくらホームステイ→高校生

国内在住の外国人の家に3時間〜1泊2日のホームステイが可能です。関東圏を中心に活動していて、色々な国から日本に来たホストファミリーがゲストを受け入れています。

 

ちょっくらホームステイは、無償でひとり親家庭や児童養護施設にいる中高生、また将来に向けた夢を持っている中高生に提供しています。

 

また、提供先の児童養護施設も常に募集し、日本全国の中高生に異文化交流の機会を提供することで、日本の教育格差の是正、グローバル化促進に貢献します。

Lily English Center→大学生・社会人

大学生の中には海外留学を視野に入れている方も多いと思います。国内のホームステイを通して海外での生活を擬似体験をしておくことで、実際に海外に行った際もリラックスして留学できるでしょう。

ビジネスマンにとっても、ビジネスシーンで必要な英会話力や海外でのマナーや文化などを学ぶことができる良い機会となるでしょう。

まとめ

国内留学や日本国内で行われるホームステイについてご説明しました!国内留学・国内ホームステイは、短期的なプログラムが数多くあり、年齢、学年によって参加できるプログラムが分かれているため、自分のレベルにあったプログラムに参加することができます。

 

「英語力を短い時間で伸ばしたい」「安全な国内で外国の生活を体験したい」という方はぜひ参加してみてくださいね!

 

このように、国内留学は様々な形で実施されています。

国内英語留学U-GAKUでは、ホームステイ型ではなくても、沖縄の北谷、北海道ニセコで実際に海外に留学したような体験ができるので、英語力を短期間で確実に伸ばしたい方、留学をきっかけに人生を変えたい方はぜひU-GAKUに参加することをおすすめします!

 

こちらをクリックして詳しい情報をみてみてください!