フィリピン留学でプログラミングを学べる!IT留学をご紹介!

2023.01.05

2022.12.19

日本からの距離が近く、格安で留学に行けることで人気のフィリピン。

フィリピンへの留学は、英語を学ぶことを目的に行く方が多いのではないでしょうか。

 

語学留学についてのイメージが強いフィリピンですが、実は英語だけでなく、プログラミングについても学ぶことができるというのをご存じですか?

 

ここ数年、英語とプログラミングを合わせて学ぶ「IT留学」が注目を集めており、さまざまな国でIT留学が行われています。フィリピンはそのIT留学ができる国の一つであり、おすすめの留学先です。

 

そこでこの記事では、以下のことを詳しくご説明します!

 

・IT留学とは?

・フィリピンIT留学のメリット

・フィリピンIT留学のおすすめの学校

 

英語もしくはプログラミングを学びたい方、IT留学が気になる方、フィリピンへの留学を考えているという方はぜひ最後まで読み進めてくださいね。

 

IT留学とは?

そもそも「IT留学」についてあまり詳しくないという方もいると思いますので、詳しく解説していきます。

IT留学とは、英語だけでなくプログラミングなどのITスキルを学ぶ留学のことを言います。

留学プログラムの中に英語の授業とITスキルを学ぶ授業がそれぞれあり、ITを学ぶ授業は日本語で学ぶものもあれば、全て英語で学ぶことも可能です。

IT留学で身につけられるスキルは具体的に以下のものがあります。

 

・Illustrater

・Photoshop

・HTML

・CSS

・JavaScript

・WordPress

 

ウェブ制作に必要なHTMLやJavaScriptなどのプログラミング言語だけでなく、IllustraterやPhotoshopを使ったデザインを学べます。実際にWordPressで簡単なウェブサイトの制作をすることも可能です。

これらのスキルを習得することで、プログラマーやエンジニア、デザイナーを目指すことができます。

 

ネット社会が加速している今、日本では2020年から小学校でのプログラミング教育が必修化されるなど、ITスキルを持つ人材の需要が高まっていることがわかります。さらにグローバル化も進み、海外進出に対応できるような高い英語力も求められています。

 

このような理由から、英語とITを同時に学べるIT留学が人気を集めているのです。

 

フィリピンIT留学のメリット

ITスキルは日本で学ぶことも可能です。現にネットや書籍などから独学で学んでいる人やスクールに通っているという人もいると思います。

 

では、そこであえて海外で、その中でもフィリピンで学ぶ意味は何でしょうか?

ここでは、フィリピンIT留学のメリットを解説します。

 

■フィリピンIT留学のメリット

・英語とITを同時に学べる

・自分を追い込むことができる

・少人数の授業体制

・留学費用が格安

 

英語とITを同時に学べる

英語とプログラミングはどちらも世界共通で求められているスキルです。この2つを身につけることができれば、日本だけでなく海外企業での就職も視野に入れることができるでしょう。

 

フィリピンの語学学校はこれまで多くの学生の英語教育を指導してきているため、英語力の向上に心配はありません。

また、フィリピンはITスキルに長けている人材が多く存在する国です。中にはそのITスキルを活かして海外で活躍するフィリピン人もいるほど。

 

ITだけであれば日本でも教えられる人材はいるでしょう。しかし、ITと同時に英語もしっかりと教えられる人は少ないのではないでしょうか。

フィリピンにIT留学をすることで、ITも英語もどちらも質の高い教育を受けることでき、2つをマスターできれば、グローバル化に対応した人材を目指すことができます。

 

自分を追い込むことができる

日本でプログラミングを学ぼうとした場合、初心者はまずどこから学べばよいのかわからなかったり、うまくいかず途中でやめてしまうといったことが起きるかもしれません。他の勉強をしながら、仕事をしながらプログラミングも学ぶとなると忙しさでモチベーションが続かないということもあるでしょう。

さらに英語とプログラミングの2つを身につけようと思うと、途中で諦めてしまってスキルが中途半端な状態になってしまうかもしれません。

 

しかしフィリピンIT留学では、自らお金を払ってフィリピンまで来るということもあり、覚悟をもって勉強に取り組むことができます。お金や時間を無駄にしないように、と日本にいるときよりも強い意欲で臨むことができるでしょう。

また、実際にフィリピンIT留学では毎日のように英語とITを学ぶカリキュラムが組まれているため、勉強せざるを得ない状況に置かれることになります。

このように自分を追い込むことによってモチベーションを保つことができ、2つのスキルを習得できるのです。

 

少人数の授業体制

フィリピンの語学学校では、マンツーマンといった少人数の授業を受けることが可能です。

他の国でも個人レッスンを提供しているところはありますが、基本的に大人数の授業よりも割高になってしまいます。しかしフィリピンであれば費用面でも悩むことがないでしょう。

 

マンツーマンでは自分が学びたいことを中心とした授業を受けることができます。

何かわからないことがあればすぐに先生に質問することができるため、大人数の授業よりも理解度を深めることができます。初心者でも短期間でスキルを身につけられるようになるでしょう。

 

留学費用が格安

IT留学はインドやアメリカ、カナダなどでもすることは可能ですが、その中でもフィリピンでのIT留学をおすすめします。

なぜなら、フィリピンは他の国に比べると圧倒的に格安で留学することができるからです。

 

フィリピン留学は授業料が安く、現地の物価も安いのが特徴です。

授業料、食費、宿泊費がセットになっているケースが多く、他の国の半額ほどに抑えることも可能です。

物価は日本の3分の1〜5分の1ほどであるため、生活費も安く済ませることができます。

何よりフィリピンは日本から近く、渡航費を抑えられます。授業料以外の費用を抑えられるのは有難いですね。

 

このようにフィリピン留学はコストパフォーマンスが良く、留学のハードルが他の国に比べ低いのが魅力です。

 

フィリピンIT留学のおすすめの学校

IT留学先としても人気を集めてきているフィリピン。ITを学ぶのに特化した学校も多くなってきています。

ここでは、フィリピンIT留学におすすめの学校をご紹介します。

 

■フィリピンIT留学のおすすめの学校

・Kredo

・NEXSEED

・AHGS ENGLISH ACADEMY

 

Kredo

Kredoはセブ島にあるIT語学学校です。

セブ島の中でも、IT企業が多く拠点を構えている「ITパーク」と呼ばれるところに位置しています。ITパークは24時間体制で警備員が監視しているなど、治安がよいことで有名なエリアです。

 

フィリピン政府の公認を得ている学校であるため、その教育レベルは高く、多くのIT人材を輩出しています。大学でプログラミングの教育を受けてきた講師が多数在籍し、マンツーマンとグループ制のどちらのコースも受けることができます。

 

IT授業は全て英語で行われますが、丁寧で親身な指導を受けることができ、カリキュラムがわかりやすく組まれているため、初心者でも安心してスキルアップを目指すことができます。

 

NEXSEED

NEXSEEDはセブ島にある日系のIT学校です。日系であるため生徒の約9割が日本人留学生で構成されており、IT授業は日本人講師によって行われます。そのため、英語に自信がないという方にはおすすめできる学校です。

 

IT分野の企業と連携しており、経験豊富なエンジニアの講師による指導を受けられるため、IT企業への就職を目指せるほどのプログラミングスキルを身につけることができます。

より本格的なITスキルを身につけたいという方にはおすすめの学校です。

 

現地の大学との交流や現地企業を視察できる体験授業もあり、フィリピンの異文化を学べることも人気である理由の一つです。

 

AHGS ENGLISH ACADEMY

AHGS ENGLISH ACADEMYはセブ島にある日本人経営の英語学校です。

IT企業と提携した「グローバルIT留学」を実施しており、海外IT企業への就職を目指したい方に適したコースです。

 

授業で書いたプログラムに対して現役エンジニアからレビューをしてもらえるなど、実践的な学習プロセスとフィードバックを通じて、「より実践的な学び」を得られることがこのコースの特徴です。

プログラミングだけでなく、プロジェクトマネジメントやソフトフェアテストなど、実際のエンジニアとして必要とされるスキルや知識を幅広く学べる点も人気を集める理由となっています。

 

英語の授業は全てマンツーマンとなっているため、ITスキルだけでなく英語力の向上も目指すことができます。

 

まとめ

今回は、フィリピンIT留学についてご紹介しました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

今後グローバル化が進む中で、英語とプログラミングを合わせて習得することができれば、さまざまな面で役立つでしょう。もし興味があれば、IT留学に挑戦してみてください。

 

留学プログラム「U-GAKU」は、これまでの国内留学に加え、海外留学のプログラムをスタートしました。新たな留学先はフィリピンとカナダです。

プログラミングは学べませんが、海外で英語をしっかりと学ぶことができます。

 

海外留学は不安という方には、国内留学もオススメ!

U-GAKUは、北海道のニセコ町と沖縄県の北谷町で国内留学を開催しています。

 

U-GAKUについて少しでも興味がある方は是非こちらをクリック!↓